Makito's Wandering the World » 本



カエルの楽園 / 百田尚樹

Book

カエルの楽園 / 百田尚樹

カエルの楽園 いい意味でも悪い意味でも、話題になったというか話題にならなかった本ということで、気になっていたので図書館で手に取りました。 これって百田尚樹が、書いたから問題なの? 自分の国をこんなに皮肉ってもな~。 面白…

続きを読む



コンビニ人間 / 村田沙耶香

Book

コンビニ人間 / 村田沙耶香

コンビニ人間 芥川賞受賞っていうことで、図書館で手に取った一冊でしたが、、、なんだか大いなる違和感というか、気持ち悪い一冊でした。 全く主人公を理解出来ないし、展開も突拍子もないし、こんな本が評価されてしまう、今の日本の…

続きを読む



倒錯の舞踏 / ローレンス・ブロック

Book

倒錯の舞踏 / ローレンス・ブロック

倒錯の舞踏 (二見文庫―ザ・ミステリ・コレクション) エグイ性描写と暴力描写もあって、ローレンス・ブロック的な一作ですな。 ただ、偶然が続いて、物語が解決してしまう感じで、事実の積み重ねで真実に行き着く感じはないのは残念…

続きを読む



キアズマ / 近藤史恵

Book

キアズマ / 近藤史恵

キアズマ (新潮文庫) ここにきて大学物! 自転車部をテーマにするとは、この近藤史恵の一連のロードレースシリーズには、驚かせられますな。 青臭いし、先も読めちゃうけど、面白い小説でした。

続きを読む



銀弾の森 禿鷹Ⅲ / 逢坂剛

Book

銀弾の森 禿鷹Ⅲ / 逢坂剛

銀弾の森―禿鷹〈3〉 (文春文庫) 主人公禿富鷹秋の気持ち良い位の悪っぷりが、イイです。でも、その主人公の心理描写や一人称の文章が、全く無いのが不気味で、またイイです。

続きを読む



1 2 3 4 5 >

 
おしんちゃんの部屋とは