Makito's Wandering the World » 本



すべては死にゆく / ローレンス・ブロック

Book

すべては死にゆく / ローレンス・ブロック

すべては死にゆく いつまで経っても文庫が出ないので単行本で読了。 このシリーズも煮詰まってきた。 マット・スカダーも年をとったな~、というか作者のローレンス・ブロックが老いたということなのか。

続きを読む



この社会で戦う君に「知の世界地図」をあげよう 池上彰教授の東工大講義 世界篇 / 池上彰

Book

この社会で戦う君に「知の世界地図」をあげよう 池上彰教授の東工大講義 世界篇 / 池上彰

この社会で戦う君に「知の世界地図」をあげよう 池上彰教授の東工大講義 世界篇 (文春文庫) 学生時代に読んでいれば、少しは人生の糧になったかも。

続きを読む



宣戦布告 上・下 / 麻生幾

Book

宣戦布告 上・下 / 麻生幾

加筆完全版 宣戦布告 上 (講談社文庫) 加筆完全版 宣戦布告 下 (講談社文庫) 麻生幾の作品にしては、珍しく”スパイ”がメインではない小説。 最後の方はバタバタと終結しちゃったのが残念です。 フィクションなのに、妙な…

続きを読む



Twelve Y.O. / 福井晴敏

Book

Twelve Y.O. / 福井晴敏

Twelve Y.O. やっぱり、福井晴敏面白いわ。 「亡国のイージス」の序章のような作品。 アクションに無理があるような気がしますが、スピード感があって展開早く、一気に読めちゃう作品ながら、読了後に色々考えさせられちゃ…

続きを読む



路上の弁護士 / ジョン・グリシャム

Book

路上の弁護士 / ジョン・グリシャム

路上の弁護士〈上〉 (新潮文庫) 路上の弁護士〈下〉 (新潮文庫) オープニングは、衝撃の展開ながらも、途中はダラダラで、最後は尻すぼみという、ジョン・グリシャムの駄作の一つ。 アメリカのホームレス問題を世に知らしめたか…

続きを読む



1 2 3 4 5 >

 
おしんちゃんの部屋とは