Makito's Wandering the World » Book

Book



オデッセイの脅威を暴け 上・下 / クライブ・カッスラー

Book

オデッセイの脅威を暴け 上・下 / クライブ・カッスラー

オデッセイの脅威を暴け〈上〉 (新潮文庫) オデッセイの脅威を暴け〈下〉 (新潮文庫) ニカラグアが舞台ということで、久しぶりに手に取ったクライブ・カッスラーでしたが、子供が出てきてびっくりです。 それにしても、色々詰め…

続きを読む



サンディエゴの十二時間 / マイクル・クライトン

Book

サンディエゴの十二時間 / マイクル・クライトン

サンディエゴの十二時間 久しぶりにマイクル・クライトン読んだけど、筆力弱いな~。アイデアとか展開とかは、物凄く良いから読んじゃうけど、途中何回か、意味わからないというか、飛ぶんだよね。好きな作家ではあるけどな。

続きを読む



新・戦争論 僕らのインテリジェンスの磨き方 / 池上彰・佐藤優

Book

新・戦争論 僕らのインテリジェンスの磨き方 / 池上彰・佐藤優

新・戦争論 僕らのインテリジェンスの磨き方 (文春新書) この本の中身をどれほど理解出来たかは、わからないが、読む価値ありの一冊ではあったかな。 どんなフィクション小説より、”事実”の方が”面白い”。 ただ、池上彰って、…

続きを読む



ニュースの“なぜ?”は世界史に学べ 日本人が知らない100の疑問 / 茂木誠

Book

ニュースの“なぜ?”は世界史に学べ 日本人が知らない100の疑問 / 茂木誠

ニュースの“なぜ?”は世界史に学べ 日本人が知らない100の疑問 (SB新書) 読みやすい新書でした。 この手の本は、思考のふり幅を広げたくて読むことが多いのですが、同感出来ることが多く、真ん中というかバランスが良い感じ…

続きを読む



ホワイトアウト / 真保裕一

Book

ホワイトアウト / 真保裕一

ホワイトアウト (新潮文庫) 映画は酷いものだったけど、小説としては荒削りで若干分かりにくい描写とかるけど、読み物として非常に面白い。再読ながら、オチも良いし、のめり込んで読みました。 真保裕一は、当たりはずれがあるな~…

続きを読む



1 2 3 4 5 >

 
おしんちゃんの部屋とは