Makito's Wandering the World » 本



ブルー・ゴールド / 真保裕一

Book

ブルー・ゴールド / 真保裕一

ブルー・ゴールド 問題提起的な、一作。 ”目”の付け所は、真保らしくて、スケール大きく、初めのほうは面白かったけど、展開が変というか、強引で、小説としてのレベルは低いかな。

続きを読む



後妻業 / 黒川博行

Book

後妻業 / 黒川博行

後妻業 (文春文庫) 黒川博行は、本当に上手いな。 ノンフィクションのような、嫌な話でしたが、一気に読んじゃいました。ただ、話の〆方に偶然性がありすぎかな。

続きを読む



警察庁国際テロリズム対策課 ケースオフィサー上・下 / 麻生幾

Book

警察庁国際テロリズム対策課 ケースオフィサー上・下 / 麻生幾

警察庁国際テロリズム対策課 ケースオフィサー(上) 警察庁国際テロリズム対策課 ケースオフィサー(下) 読み始めてから、以前に読んだことに気が付きましたが、麻生幾の”全盛期”の作品だけあって面白い♪ 特に、終盤の盛り上が…

続きを読む



午後の行商人 / 船戸与一

Book

午後の行商人 / 船戸与一

午後の行商人 (講談社文庫) 今年の旅行で周ったメキシコのオアハカやサン・クリストバル・デ・ラス・カサスが舞台の作品で、知っている地名が数多く舞台となっていたので、内容は過去の船戸作品と同じ流れながら、どっぷりと世界観に…

続きを読む



特命 / 麻生幾

Book

特命 / 麻生幾

特命 (幻冬舎文庫) なんだかでっかい話なんだか小さい話なんだか、わからなくなるという迷作。 麻生幾は、好きな作家の一人だったのですが、最近ハズレばかりのような気がします。 11月8日に上海に向かう飛行機の中で読み始めて…

続きを読む



< 1 2 3 4 5 >

 
おしんちゃんの部屋とは