ドラゴンクエストX ベンチマークソフト

ドラゴンクエストX

ドラゴンクエストXのWindows版が出るとのことでベンチマークソフトを動かしてみました。
自作パソコン2号の仕様は、

CPU:INTEL Core i3-530 BOX
メモリー:ADT(DDR3 2GBx2 HS)
マザーボード:ASUS P7H55D-M EVO
電源:EVG Power Glitter2 EG-525PG2 (525W v2.3)
OS:Windows7 Professional 32bit
HDD:HITACHI (SATA2 1TB)

そう、グラフィックがオンボードのHDMI出力なんです!
ゲームなんてするつもりがなかったから、ビデオカードをさしてないのです!
結果は、惨憺たる結果でした。

解像度640×480 グラフィック設定低品質 フルスクリーン やや重い

解像度640×480 グラフィック設定低品質 フルスクリーン やや重い

解像度640×480 グラフィック設定標準 フルスクリーン やや重い

解像度640×480 グラフィック設定標準 フルスクリーン やや重い

 

ディスプレイが24インチのハイビジョンを使っているのですが、解像度640×480だとグラフィック設定を「標準」にしても解像度が低すぎるので、画質はかなり粗く悪い感じ・・・。

 

解像度1280×720 グラフィック設定低品質 フルスクリーン 重い

解像度1280×720 グラフィック設定低品質 フルスクリーン 重い

解像度1280×720 グラフィック設定標準 フルスクリーン 重い

解像度1280×720 グラフィック設定標準 フルスクリーン 重い

解像度1280×720にしちゃうと、グラフィック設定が低品質でも標準でも「重い」。
こうなると、画質はかなりよくなってきますが、動きがもっさりしてきて、ゲームとしては楽しめなそう。

解像度1940×1080 グラフィック設定低品質 フルスクリーン 重い

解像度1940×1080 グラフィック設定低品質 フルスクリーン 重い

一応、解像度1920×1080でも出してみました。低品質でこのスコアは絶望的!

結論:ドラゴンクエストXを楽しむならビデオカードが必要!
せめて、解像度1280×720で「快適」が出せるようにしないと。


↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ
にほんブログ村

« »

おしんちゃんの部屋とは